カテゴリー「Movie」の71件の投稿

2017年9月 3日 (日)

ワンダーウーマン

ワンダーウーマン HP

面白かったです。
ワンダーウーマンが
正義と愛を胸に活躍します。
圧倒的な力を有します。
ただ戦争に対してはその力も限定的です。

スーパーマン・バットマンからの繋がる
DCの世界です。
バットマン vs スーパーマンで
ちょっと登場した写真の逸話になっています。

ドイツ帝国が悪者扱いすぎるのと
アレスが長くに渡り生きてきたわりに
以外にあっさりやられてしまいます。

主演のガル・ガドットの自国での行為に
関する記事を見ました。
小説でも作者の行為を見たり
意図を聞いたりすると
その影響を受け印象が
変容することもあります。

連なるDC映画シリーズで
この作品は上手くいってる感じです。
(2017.08.27)

2017年8月14日 (月)

スパイダーマン ホームカミング

スパイダーマン ホームカミング HP

面白かったです。
今回からはアベンジャーズと世界を
共有しています。
自らのミスで大きな被害を出して
収めてしまっています。
スパイダーマンの誕生情況や
おばさん(おじさん?)の悲劇も
軽く説明されているだけですが、
その分ピーターの様子が
上手く表現されて成長が見えます。
敵と車内で対峙するとこは
緊張感に溢れ良い感じです。
MJも出てきて次回作も期待しています。
(2017.08.11)

2017年5月13日 (土)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス HP

とても面白いです。
テンポが良く音楽と映像がマッチしています。
それぞれに見せ場があり良い感じです。
ヨンドゥのアイスラッガー装着してからの
行動はとてもクールです。
ベビー・グル-ドは可愛いです。
おまけの映像では生意気に
変わってしまっています。
姉妹の方は上手く収まりますが、
父子の方は神話で行われる行為が
継承されています。

ガーディアンズもアベンジャーズの方に
参戦みたいで 楽しみです。

2017.05.12

2017年4月30日 (日)

無限の住人

無限の住人 HP

映画としては面白いですが、
リピートして見るのはしんどいです。
人が倒れすぎて
痛くて気持ち悪く
基本登場人物が下衆です。
木村拓哉演じる万次は、
剣術そのものは劣り、
不死であるアドバンテージで
最終的な勝利を収めています。
不死である期間もまだ50年で
少しだけ長寿である範囲なのに
少し悩みすぎです。

舞台挨拶のライブビューイングは
それぞれ個性があり面白かったです。
(2017.04.29)

2017年3月17日 (金)

SING/シング

SING/シング

とても面白かったです。
吹き替え版を見ました。
ストーリー展開は見えるのですが
ラストのライブの歌は
とても気持ちを昂ぶらせます。
みんなとても素敵です。
パート2が作られるそうです。

2017.03.17

2017年2月12日 (日)

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち HP

とても好きな作品です。
ティム・バートンの雰囲気が
良く出ています。
Boy Meets Girlのお話と
言えばそれまでですが、
とても心地よくさせてくれます。
少しだけ異端で疎外された者の
彼の嗜好が上手く出ています。
船が海中から出航する姿は
画的にとても良い感じです。
色々突っ込み箇所もありますが
良かったです。
(2016.02.04)

2016年8月10日 (水)

シン・ゴジラ

シン・ゴジラ

とても面白かったです。
期待以上の驚きがありました。
変態していくゴジラ
初期の形態のぎょろっとした目は
とても不気味です。
今回のゴジラでは人が踏まれたり
蹂躙される直接的な姿は
ほとんどりありません。
しかしゴジラの無尽蔵な力の
発動は圧倒的です。
ゴジラに対し人々は集団で
対抗していき一旦 時を止め
休戦することができますが
それは薄氷な状態です。

この映画には、
ある意味が力をもたらしてくれる
感じのエネルギーがあります。

次回作は本当に難しいです。

2015年12月20日 (日)

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

スター・ウォーズ/フォースの覚醒
2015.12.19

とても面白かったです。

旧作に対して、韻を踏んだ構成となっています。
 機密事項を託されるBB8
 砂漠で出会うBB8とレイ
 マスク姿のカイロ・レン
 ファースト・オーダーの首領とカイロ・レン
 シールドを解くハン・ソロ達
 対峙するハン・ソロとカイロ・レン
 巨大兵器へのレジスタンスの攻撃
 レイとカイロ・レンの対決
エイブラムス監督がスタートレックでとった
同じようなつくり方が見えます。

レイはとても良い感じの存在感があります。
怒り・慈しみ・恐怖 感情の色が見えてきます。
大きな喜びの姿を最後には見せるのでしょうか?
強いフォースを持つ彼女の出生は
まだあきらかにされていません。

ハン・ソロ レイア ルークは
皆が期待するタイミングで出てきます。

BB8の動きはとても可愛い感じです。
R2D2 C3POも変わらず出てきます。
未来まで残るC3POは過去も
これからも見てそれを語っていくのでしょう。

次作がとても楽しみです。

2015年5月 4日 (月)

王妃の館

王妃の館 HP

なかなか面白かったです。
ポジとネガの二十のダブルブッキングのパリツアー、
北白川右京が描くルイ14世とその息子のお話が
オーバーラップして進んでいきます。
それぞれが執成す模様がコミカルに
進んでいき面白いです。
ダブルブッキングツアーの破綻を契機に
プティルイへの物語が交じり合い
合唱でピークを迎えていきます。
とても気持ち良くさせてくれる
感じの映画になっています。

パリの風景もよく、ヴェルサイユ宮殿のシーンなど
とても綺麗に感じになっています。

水谷豊さんと吹石一恵さんの舞台挨拶があり
お二人のお話も面白かったです。

2015年3月22日 (日)

暗殺教室

暗殺教室 HP

なかなか面白かったです。
見に来ている人は若い方が多かったです。
コミカルな感じで話は進みます。
最近多い感じがする高嶋さんの
闇の演技が印象的です。
次回に含みをもたした感じで終わります。
DVDなどの特典映像としてでなく、
エンディングに撮影風景を出すのは
個人的には嫌いです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa