カテゴリー「Movie」の80件の投稿

2019年9月29日 (日)

アド・アストラ

アド・アストラ HP 
2019.09.22

宇宙エレベータ(?)→地球→月→火星→海王星→地球と
主人公ロイが移動を続けます。
サージによる崩壊からの滑落 月での盗賊遭遇
実験体からの襲撃 火星からのロケットへの搭乗
海王星からの帰還
障害としての見せ場もありますが淡々と綴るロイの内省の物語です。
自分を内に抑え込む彼から、彼の父の生と死を通し、
自分のままに生きる形に変えていきます。

ターニングポイントに本当になったか難しいです。
独白で進むことにより、全てが夢でも成り立ちます。

2019年7月15日 (月)

トイ・ストーリー4

トイ・ストーリー4 JP

面白かったです。
ウッディがボニーのおもちゃとしての
けじめをつけて新たな道に進みます。

タッキー&バニーの妄想シチュが楽しいです。

今回はショートムービーはなしです。

2019.07.15


2019年6月30日 (日)

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム  JP US

とても面白かったです。

エンドゲームから失われた5年を受け継いで物語は始まります。
アイアンマン アベンジャーズには感謝していますが
多少の混乱はありますが、それぞれの生活を歩んでいます。
ピーターはMJとの仲を良くするミッションを計画します。
彼のミッションと敵のエレメンタルズ
フューリーそして味方?のミステリオが
干渉し事をなしていきます。
振り回されるピーターが楽しく描かれています。

ミステリオとの協力でエレメンタルズを排除します。
しかしミステリオは異次元ではなく、
地続きでトニーから負の財産を受けた人たちです。
トニーの遺産を引き継いだピーターを騙すための
エレメンタルズです。
MCUは異次元解放を一旦保留状態です。

ミステリオの企みをピーターが気づき
最初ピーターは敗北しますが、
再び立ち上がりピーターむずむずも復活し勝利します。
敗北→勝利の構造は
スパイダーマン ヒーローものの定番です・

MJとは相思相愛を達成しミッションコンプリートです。

エンドロール後に今後への2つの状況が示されます。
ハッピーとおばさんとは対照的にの
MJとピーターが上手くいって終わりと思わせ
スパイダーマンでは定番の新聞社が
フェイクニュースを流し暗雲をかけます。
ピーターに合ったのはフェイクフューリーで
本物は宇宙で待機しています。
本編と同じく 見たもの聞いたものへの比重は大きく
それがフェイクだろうと裏を見なければ本物と
信じ込んでしまいます。

MCUフェーズ4の作品発表はまだですが楽しみです。
(2019.06.29)

2019年6月 4日 (火)

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ  HP HP

面白かったです。
モンスターズに対し人類は成すすべがありません。
圧倒的力で傍観者でしかなく
そのため若干映画としての臨場感は削がれますが
ゴジラやキングギドラの時を静止させるような
響きが発せられます。

モスラはモスラのテーマが使われています。
羽を広げた姿は神秘的ですが
戦い時に見る顔や腕は怖い姿です。

ラドンの高速で動く様子はなかなか良いです。

上二つと ゴジラ キングギドラ以外の
怪獣は少し物足りない姿です。

「ゴジラ(日本第一作)」で使用された兵器で
ゴジラは仮の死を迎え再び復活することにより
0性を高めています。
また「ゴジラ(日本第一作)」 とは逆の形で
芹沢教授は自らを犠牲に捧げます。
日本語版を見ましたが なぜか芹沢教授の吹き替えが
口元が合ってないように感じてしまいました。

次回はゴジラVSキングコングですが
痛み分けの怪獣主権から再び人類みたいに
なりそうな気がします。

2019.05.31

2019年4月30日 (火)

アベンジャーズ/エンドゲーム

アベンジャーズ/エンドゲーム HP USA
2019.04.27

とても面白かったです。
インフィニティ・ウォーで崩壊した世界に
アベンジャーズが光を取り戻します。
ストーリはある程度予想の範囲となりますが
それでも喜びと悲しみを入交させ感動させてくれます。
登場人物が多く このユニバースを理解していないと
分かり難くなってしまうかもしれませんが
怒涛の勢いで進み展開され楽しいと思います。
3時間ありますが 飽きることなく見れました。

追記にネタバレしながらの振り返りです。

続きを読む "アベンジャーズ/エンドゲーム" »

2018年8月11日 (土)

インクレディブル・ファミリー

インクレディブル・ファミリー ディズニー

とても面白かったです。
物語は前作直後からの展開です。
今回はイラスティガールが
ヒーローの復権のため活躍します。
そこには裏があり最後はファミリで
立ち向かいます。
基本は前作と同じような構成を持ちますが
それぞれが魅力的でとても良いです。
他者と異なるパワーを持つために
制限がかけられるヒーロー。
ヒーローと関わりをもったため
悪者に転向してします人。
破壊を防ぐための損害。
世界の均衡を保つことは難しいです。

2018年4月29日 (日)

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー MARVEL

とても面白かったです。
ほぼ途切れなくアクションが続いていき
怒涛のごとく物語を推し進め
宇宙の半分が沈黙に落ちていきます。
ドクターストレンジの熟考の結果だと思われますが
今に身を置くものは戦いの終わりに
絶望に身をゆだね、
サノスのみが心静かな世界に入ります。
それぞれのメンバが自らの思いと力を
放していきますが圧倒的な力を目にします。
アイアンマン ハルク キャプテン ソー スパーイダーマン
それぞれに活躍の場を見せます。
ビジョンとスカーレットの遣り取りも良いです。
ガーディアンズのメンバも登場し
面白い味わいが出ています。
ラストはミズマーベルのマークで
次回を待つことになります。
(2017.04.27)

2018年2月20日 (火)

グレイテスト・ショーマン

グレイテスト・ショーマン HP

とても良かったです。
歌われる音楽が躍らせ
想いを掴み気持ちを昂ぶらせます。
熱い心を持たせてくれます。
(2018.02.18)

2017年12月27日 (水)

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

面白かったです。
カイロ・レンとレイは惹きつけあい対峙し
それぞれの道を選択します。
ルークもフィンもローズも
それぞれ自ら行先を選んでいきます。
多くの犠牲のもと前へ進みます。
これらが どう収束するか
次が楽しみです。

ファースト・オーダーの最高指導者は
ジェダイの復讐の帝国皇帝のように
あっさりやられてしまいます。

ヨーダが出てきます。
少しほっそりしたと思っていたら
フランクオズでマペットでした。

ルークはヨーダと同じように
旅立ってしまいます。

2017年9月 3日 (日)

ワンダーウーマン

ワンダーウーマン HP

面白かったです。
ワンダーウーマンが
正義と愛を胸に活躍します。
圧倒的な力を有します。
ただ戦争に対してはその力も限定的です。

スーパーマン・バットマンからの繋がる
DCの世界です。
バットマン vs スーパーマンで
ちょっと登場した写真の逸話になっています。

ドイツ帝国が悪者扱いすぎるのと
アレスが長くに渡り生きてきたわりに
以外にあっさりやられてしまいます。

主演のガル・ガドットの自国での行為に
関する記事を見ました。
小説でも作者の行為を見たり
意図を聞いたりすると
その影響を受け印象が
変容することもあります。

連なるDC映画シリーズで
この作品は上手くいってる感じです。
(2017.08.27)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa