カテゴリー「CulturE」の72件の投稿

2017年7月17日 (月)

河鍋暁斎展

河鍋暁斎展 えき
ゴールドマン コレクション
これぞ暁斎!世界が認めたその画力

面白かったです。
擬人化された動物たちなど
動きが楽しいです。
パンフレットの勝手なイメージで
彩色されたものがもっとあると
思いまいしたが色合いの少ないものが
多かったです。

東京藝術大学創立130周年記念特別展

東京藝術大学創立130周年記念特別展
藝「大」コレクション パンドラの箱が開いた!

藝大が所有するコレクションや卒業生の
修学中の自画像などが展示しています。
自画像と言っても素直自画像もありますし、
人そのものが描かれていないものもあります。
知っている名前としては村上隆、会田誠が
ありました。

アルチンボルド展

アルチンボルド展 HP

面白く見れました。
入口には自分の顔を
アンチボルド風に自動生成してくれる
場所があります。

アルチンボルドが構成し描いた
顔はとても細やかでとてもいいです。
彼に続き同じようなことをした作品も
展示がありますが、ディティールの
差が大きいです。

2017年4月16日 (日)

四季爛漫 林 正太郎展

四季爛漫 林 正太郎展

陶芸です。
あまりなじみがないのですが、
風景を激しく写し取ったようで
なかなか迫力がありました。

自然と人工のはざま

自然と人工のはざま


少し変わった展示および即売です。
自然の一瞬を切り取った造形物で
奇妙でいて複雑で綺麗です。


作家一覧

ウサギノネドコ(吉村紘一)

antique Salon
AJI PROJECT
bm+e・馬場 恵
copo e eu・松原 幸子
Flownighte・青山 聡志
いわた まいこ
石原 多見子
川村 忠晴
鉱物アソビ・フジイ キョウコ
カエル工房
小松 宏誠
石渡 愛子+小松 宏誠
吹きガラス工房 琥珀
Landschapboek
松本章
NEVE・松倉 葵
one to one BROOCH
大野 浩介(株式会社鎚絵)
phenomenon
Pebble Ceramic Design Studio
Sibora
新世界透明標本
saki(池田 早秋)
佐々木 類
時計荘・島津 さゆり
1012 TERRA
薄井 歩
山本 彌

追悼水木しげるゲゲゲの人生展

追悼水木しげるゲゲゲの人生展

水木しげる大先生の年少からの展示です。
とても興味もって見れます。
絵本の習作なども良いです。
コレクションの一部も展示されています。
ラストは先生を敬愛してた方の追悼の扇です。
出口には等身大の姿のパネルがあります。

2017年4月 4日 (火)

芳年―激動の時代を生きた鬼才浮世絵師

芳年―激動の時代を生きた鬼才浮世絵師 HP

良かったです。
細やかさや色合いが映えています。
ポーズ等も良いですが、
切り取ったような感覚で
動的感覚は少ないように思えました。
一部残酷表現の強いものは
少しエリアを分けるような展示にしていました。

2017年3月 1日 (水)

向吉悠睦の世界展

向吉悠睦の世界展

仏師の販売を兼ねた作品展です。
細やかな表情などとても良いです。
仏像以外にカエルやフクロウなども
良い感じです。
舞の女性象も身体の流れが
雰囲気を醸し出しています。

2016年11月 6日 (日)

NATURALLY DIVINE

NATURALLY DIVINE
ブルガリの素晴らしき創造性
イタリアの輝ける至宝展

阪急うめだギャラリー

ブルガリのコレクションの展示を見ました。
精巧な造りにまぶしく煌めく
作品が素晴らしかったです。

2016年9月12日 (月)

大妖怪展

大妖怪展 HP

面白かったです。
妖怪の絵 地獄絵 幽霊
土偶に妖怪ウオッチの初期デザイン
楽しんで見れます。
巻物や本は期間により
見せる場所を変えるようです。
(2016.09.10)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa