カテゴリー「BooK」の550件の投稿

2017年5月13日 (土)

江戸の春画

江戸の春画
白倉敬彦


とても興味深く読めました。
春画がどのような形態で出され
どのような傾向があるか
全般が理解できます。
性の捉え方に関しては、
そぐわないと思うとこもありますが、
このような捉え方もあるのだと
感じました。

2017年4月19日 (水)

風雲のヤガ

グイン・サーガ141
風雲のヤガ
五代ゆう

一方の少女は憎しみのあまり
自らを焼き尽くしてしまいます。
も一方の少女はその痛みを傷を
これからもずっと抱えていくことを
誓います。

ヤガではめまぐるしく展開していきます。
もののけ姫のディダラボッチみたいな
者も出てきます。

ラストは狂乱の中、降臨が始まり
物語を後へ続けます。

2017年4月16日 (日)

追悼水木しげるゲゲゲの人生展 図録

追悼水木しげるゲゲゲの人生展 図録

展示を振り返れます。

2017年4月 9日 (日)

珈琲店タレーランの事件簿 5

珈琲店タレーランの事件簿 5
この鴛鴦茶がおいしくなりますように
岡崎琢磨

過去に出会った女性との再会から
物語が綴られます。
源氏物語に生き方を照らし合わせ
流れに翻弄されます。

2017年4月 4日 (火)

芳年―激動の時代を生きた鬼才浮世絵 図録

芳年―激動の時代を生きた鬼才浮世絵 図録

展示以外の線画だけのものも載っています。

2017年3月17日 (金)

解世界5大宗教全史

エッセンシャル版
図解世界5大宗教全史


世界の主要な宗教の
アウトラインを解説しています。
イラストと共にアウトラインを
知ることできます。

2017年3月11日 (土)

高丘親王航海記

高丘親王航海記
渋沢龍彦

平城天皇の息子であり、
空海の弟子でもある高岳親王の
天竺へ向かう物語です。
途上の高丘親王の今と過去と未来が
交わり幻想的な様子を見せます。
出会う物語に淡い火照るような
気持ちを持たせます。
とても興味深く読めました。

2017年2月12日 (日)

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
ランサム・リグズ
金原瑞人 大谷真弓訳

映画が良かったので原作を読みました。
とても面白かったです。
タイトルはハヤブサが守る家から
ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたちに
変更されています。
文字から映像への変換による差異が
よくわかります。

原作と映画の物語の違いで大きなものは
ラストで、原作はまだ冒険途中です。
怪物の設定も少し異なってきています。
エマの能力の入れ替えにより、
主人公ジェイクとの関わりが
映画では上手くいっているように
想えます。

文庫はダブルカバーで、
外側は映画のヨスになり
その下は元の写真の状態になっています。

2017年1月29日 (日)

虚実妖怪百物語

虚実妖怪百物語
京極夏彦

京極さんによる帝都物語・
妖怪大戦争です。
虚と実を混ぜ合わせ
とても面白く読めます。
3冊ですが一気に読めてしまう文章です。
物語ですが、人の猜疑心、狭さは
今の状態を写しています。
荒俣先生も頑張りますが
ラストは水木御大が持っていきます。


2017年1月13日 (金)

すえずえ

すえずえ
畠中恵

想いがあっても、一緒に終れることなく
形も少しずつ変化していきます。
若だんなの嫁騒動でこのことが
再度浮き彫りにされてきます。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa