カテゴリー「MagazinE」の206件の投稿

2016年8月18日 (木)

月刊MdN 2016年9月号(特集:キャラクターのリ・デザイン)

月刊MdN 2016年9月号(特集:キャラクターのリ・デザイン)
月刊MdN

興味深く読めました。
ただもう少しディティールを
特にマーベル関連は
深くしてほしかったです。

CROSSBEAT Special Edition プリンス

CROSSBEAT Special Edition プリンス
シンコーミュージック


プリンスの総括が良くわかる本です。
だいぶ前に出ていたのですが、
現代思想と合わせ購入しました。


概要
・HISTORY PART1 破格の契約金を得てデビュー、やがて時代の寵児に
・全公式アルバム 1 For You~Parade
・ミネアポリス・サウンドの背景
・HISTORY PART2 レヴォリューション解散後の新展開と、ワーナーとの確執
・全公式アルバム 2 Sign”O”TheTimes~The Vault
・“ギタリスト=プリンス”の魅力
・ラッパーが語る“プリンスとヒプホップ”
・HISTORY PART3 結婚・離婚を経て、ファン・サイトからのリリースに注力
・全公式アルバム 3 Emancipation~N.E.W.S
・プリンスとジャズ
・HISTORY PART4 再び活動が活発化してきた矢先の、突然の訃報
・全公式アルバム 4 Musiclogy~20Ten
・後進を刺激し続けるプリンスという音楽家
・全公式アルバム 5 Plectrumelectrum~HITnRUN Phase Two
・主なアルバム未収録曲
・主演劇映画 プリンスの歌詞に見るメッセージ性
・“パープル・ミュージック”の配合成分を聴き解く
・プリンスとワールド・ミュージック
・死後に注目された慈善家としての横顔
・DISC SELECTION曲提供、プロデュース etc.--プリンス関連作を再検証
・注目すべきカヴァー・アルバム/ソング
・チャートにも食い込んだ「プリンス・カヴァー」の数々
 ①:1981 1992 1996   ②:1996 1999   ③:1999
・リッキー・ピーターソンが語る 素顔のプリンス
・LIVE IN JAPAN 1986-2002:レポート&写真で振り返る来日公演
・ 歴代担当氏が語る プリンスとの仕事
・『Diamonds And Pearls』日本レコーディングの舞台裏
・ 「プリンス・ナイト」主催者の横顔
・ 西寺郷太が語る
・ R.I.P. PRINCE:アーティスト、著名人による追悼語録

現代思想2016年8月臨時増刊号

現代思想2016年8月臨時増刊号
総特集=プリンス 1958-2016
青土社

現代思想からプリンスが出るとは思いませんでしたが
ある意味納得もできます。

カラー写真は1枚で
白黒写真も数枚で基本文章です。
それぞれプリンスから受け醸し出す言葉を綴っています。

一人一人の中にわたしのプリンスが居り、
彼と対話は続きます。
身体性を喪失した以降の作品は
幽霊でしかないとする言もありますが、
身体性の重要性は認識うるものの
歌は詩は映像は、聞き 読み 観ることができ、
僕達の中のプリンスに反映され
想いを言葉を紡ぎだしてくれます。
異なる意味を持つかもしれませんが
それは過去も同じで、
だからこそ互いと繋がりたい気持ちになります。

底が見え難い状態の「物見の塔の王子が見たもの」
忍法帳の「絶倫の思想」は特に興味深く見れました。

「笑っちゃうほどすごいし、ありえないほど美しい」
はWOWWOWのように様子を見たいです。

概要
・少数者の王子/松浦理英子
 (ソウル・ブラザー)
・TAFKAPかく語りき/ジム・ウォルシュ/佐久間由梨 訳
 (過去のインタビュー)
・笑っちゃうほどすごいし、ありえないほど美しい/西寺郷太+向井秀徳
 (セッション)
・音楽への無条件の信頼/湯浅学
 (音楽の力)
・「闘争者」としてのプリンス・ロジャース・ネルソン/吉岡正晴
 (自由な音楽活動)
・メロディ・メイカーとしての魅力 / ピーター・バラカン
 (優れたメロディ)
・ラブシンボルの唯名論/佐々木 敦
 (名前・記号について)
・「この曲のベース・ラインはどこだい?」/大谷能生
 (音の構成)
・踊れなくなったプリンス / 宇野維正
 (身体性について)
・気持ち悪くて気持ちいい / 及川光博 (聞き手=かつ とんたろう)
 (王子)
・聖なるセックス(マシーン) / 大和田俊之
 (音のレシピ)
・プリンスと人種をめぐる諸相/出田 圭
 (人種について)
・ 特異性の論争 ――プリンス、その経験の雫/森 元斎
 (一人一人がプリンスであり、そしてプリンスではない。)
・プリンスという〈コンセプト〉を探る/高橋健太郎+萩原健太
 (音の歴史)
・マルチプレックス・ポエトリー/小谷真理
 (SFとの繋がり)
・想像力の架け橋を/樋口泰人
 (映画)
・プリンスのドリームスケイプ/新田啓子
 (情動を発明する芸術家) 
・紫のソリテアー/中野利樹
 (アポロンとディオニュソス)
・殿下が遺したサムシング/上野功平
 (解き放された作品) 
・物見の塔の王子が見たもの/北丸雄二
 (エホヴァの証人として) 
・ザ・レヴォリューション・アンド・プリンス/源中由記
 (自由 権利 平等のせめぎ合い)
・プリンスという大いなるフィクションについて/かつ とんたろう
 (それぞれが思うわたしのプリンス)
・絶倫の思想/行友太郎
 (写し合うLOVESEXYと山田風太郎の世界)
・ぼくは 君の意識、ぼくは愛/ヒルトン・アルス/曽我直隆 訳
 (届けられなかった苦しいラブレター)
・ジョニに抱かれて/ガス・スタドラー/松井一馬 訳
 (A Case Of U)
・ディスコグラフィ/松村正人
 (公式アルバム)

2016年6月19日 (日)

芸術新潮 2016年 06月号

芸術新潮 2016年 06月号

旧約聖書を題材とした特集です。
おもいっきり噛み砕いた解説で
それにまつわる絵画を紹介しています。
面白く読めます。

2016年5月23日 (月)

接待の手土産 「こちら秘書室」公認 2016

接待の手土産 「こちら秘書室」公認 2016

美味しそうな食べ物が載っています。

2016年3月 6日 (日)

Disney Donald Duck Special Book

Disney Donald Duck Special Book

ドナルドのムック本です。
ミニトートが付いています。
内容は特に目新しくは無いですが
ファンとしては押さえておきたいものです。

2015年9月14日 (月)

おやつ散歩 関西篇

おやつ散歩 関西篇

色々新しいところもあり
見ているととても美味しそうで
行ってみたいです。

2015年8月 2日 (日)

With DONALD DUCK: ドナルドダックオフィシャルファンブック

With DONALD DUCK
ドナルドダックオフィシャルファンブック

ドナルドダックのムック本です。
今回もバッグがついています。
エピソード、
ディズニーリゾートでのドナルドの姿、
最近のグッズを紹介しています。

2015年3月15日 (日)

dancyu 2015年04月号

dancyu 2015年 04月号

最近パスタをよく作っているので
この本です。
ドーナツも美味しそうですが
近くにないのが残念です。

全国お取り寄せグルメガイド 2015

全国お取り寄せグルメガイド 2015
ご当地&ジャンル別 北海道から沖縄まで
おいしいものいっぱい!

ぴあのMOOKです。
食べたものも何点かありますが、
まだまだ知らない味があり、
本を見ていると試してみたくなります。

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa