« 京都 | トップページ | トイ・ストーリー4 »

2019年7月15日 (月)

日本語と西欧語 主語の由来を探る

日本語と西欧語 主語の由来を探る
金谷 武洋

とても興味深く読めました。
現代英語が主語を糧として 
上からの視点としての言葉となり
強権を発する言語として君臨している状態に対し、
水平 下からの視点で
現時性 対人性の観点より
基本主語を必要としない言語の日本語を比較していきます。
個人的には共感するセオリーに感じます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本語と西欧語 主語の由来を探る (講談社学術文庫) [ 金谷 武洋 ]
価格:1198円(税込、送料無料) (2019/7/15時点)

楽天で購入

 

« 京都 | トップページ | トイ・ストーリー4 »

BooK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都 | トップページ | トイ・ストーリー4 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa