« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月の3件の投稿

2019年6月30日 (日)

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム  JP US

とても面白かったです。

エンドゲームから失われた5年を受け継いで物語は始まります。
アイアンマン アベンジャーズには感謝していますが
多少の混乱はありますが、それぞれの生活を歩んでいます。
ピーターはMJとの仲を良くするミッションを計画します。
彼のミッションと敵のエレメンタルズ
フューリーそして味方?のミステリオが
干渉し事をなしていきます。
振り回されるピーターが楽しく描かれています。

ミステリオとの協力でエレメンタルズを排除します。
しかしミステリオは異次元ではなく、
地続きでトニーから負の財産を受けた人たちです。
トニーの遺産を引き継いだピーターを騙すための
エレメンタルズです。
MCUは異次元解放を一旦保留状態です。

ミステリオの企みをピーターが気づき
最初ピーターは敗北しますが、
再び立ち上がりピーターむずむずも復活し勝利します。
敗北→勝利の構造は
スパイダーマン ヒーローものの定番です・

MJとは相思相愛を達成しミッションコンプリートです。

エンドロール後に今後への2つの状況が示されます。
ハッピーとおばさんとは対照的にの
MJとピーターが上手くいって終わりと思わせ
スパイダーマンでは定番の新聞社が
フェイクニュースを流し暗雲をかけます。
ピーターに合ったのはフェイクフューリーで
本物は宇宙で待機しています。
本編と同じく 見たもの聞いたものへの比重は大きく
それがフェイクだろうと裏を見なければ本物と
信じ込んでしまいます。

MCUフェーズ4の作品発表はまだですが楽しみです。
(2019.06.29)

まことの華姫

まことの華姫
畠中恵

面白かったです。
腹話術師の月草 人形のまことの華姫
両国の仕切りの娘のお夏
2人?3人?が周りで持ち上がる事柄に
筋道をつけていきます。
納得する落ちどころに持っていくことにより
人は自分自身を安心させられます。
だからこそ 紡ぎだす言葉を待っています。
待つ人には華姫は生きています。
人形でなくてもキャラを持ったものに
命を投影します。
序と終でお夏の独白が印象に残ります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まことの華姫 (角川文庫) [ 畠中 恵 ]
価格:691円(税込、送料無料) (2019/6/30時点)

楽天で購入

 

2019年6月 4日 (火)

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ  HP HP

面白かったです。
モンスターズに対し人類は成すすべがありません。
圧倒的力で傍観者でしかなく
そのため若干映画としての臨場感は削がれますが
ゴジラやキングギドラの時を静止させるような
響きが発せられます。

モスラはモスラのテーマが使われています。
羽を広げた姿は神秘的ですが
戦い時に見る顔や腕は怖い姿です。

ラドンの高速で動く様子はなかなか良いです。

上二つと ゴジラ キングギドラ以外の
怪獣は少し物足りない姿です。

「ゴジラ(日本第一作)」で使用された兵器で
ゴジラは仮の死を迎え再び復活することにより
0性を高めています。
また「ゴジラ(日本第一作)」 とは逆の形で
芹沢教授は自らを犠牲に捧げます。
日本語版を見ましたが なぜか芹沢教授の吹き替えが
口元が合ってないように感じてしまいました。

次回はゴジラVSキングコングですが
痛み分けの怪獣主権から再び人類みたいに
なりそうな気がします。

2019.05.31

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa