« 変成譜 中世神仏習合の世界 | トップページ | 京都 宇治 »

2018年11月11日 (日)

印象派という革命

印象派という革命
木村泰司

印象派と呼ばれる画家達の
成したこと
その生涯を駆け足で巡ります。
足早ですが時代の雰囲気を
感じ取れます。
マネ モネ ルノワール ドガ
ベルト・モリゾ メアリー・カサット
を取り上げています。
当たり前ですが各人の生まれにより
立ち位置や態度が異なります。
本の最初にカラーで作品を
紹介しています。

« 変成譜 中世神仏習合の世界 | トップページ | 京都 宇治 »

BooK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 印象派という革命:

« 変成譜 中世神仏習合の世界 | トップページ | 京都 宇治 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa