« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月の3件の投稿

2018年5月23日 (水)

日本の土偶

日本の土偶
江坂輝彌

古い著書ですが
土偶の遍歴を全般にわたり解説して
とても興味深く読めます。
白黒で小さいですが多く図版が提示されて
縄文の過去を偲ばれます。
土偶の持つ意味合いは
やはり言葉として伝えられたものがなく
推測の域をなかなかでない状態です。

2018年5月 3日 (木)

江戸の戯画 図録

江戸の戯画 図録

江戸の戯画展覧会の図録です。
面白さを再確認できます。
期間により未展示の作品も
見ることができます。

江戸の戯画

江戸の戯画
鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで
大阪市立美術館 HP

とても面白く見れました。
戯画に絞った形で展示されてます。
耳鳥斎「地獄図巻」は罪人が処罰されているのですが
コミカルな雰囲気の画を見せています。
歌川国芳の金魚づくしは笑える異界です。
河鍋暁斎「鳥獣戯画 猫又と狸(下絵)」は
下絵ながら肉筆で迫力があります。

期間により見れない展示があります。

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa