« ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち | トップページ | 向吉悠睦の世界展 »

2017年2月12日 (日)

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
ランサム・リグズ
金原瑞人 大谷真弓訳

映画が良かったので原作を読みました。
とても面白かったです。
タイトルはハヤブサが守る家から
ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたちに
変更されています。
文字から映像への変換による差異が
よくわかります。

原作と映画の物語の違いで大きなものは
ラストで、原作はまだ冒険途中です。
怪物の設定も少し異なってきています。
エマの能力の入れ替えにより、
主人公ジェイクとの関わりが
映画では上手くいっているように
想えます。

文庫はダブルカバーで、
外側は映画のヨスになり
その下は元の写真の状態になっています。

« ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち | トップページ | 向吉悠睦の世界展 »

BooK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち:

« ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち | トップページ | 向吉悠睦の世界展 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa