« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月の7件の投稿

2015年12月27日 (日)

主任がゆく!21

主任がゆく!21
たかの 宗美

21巻になります。
パターンは変わりませんが
面白く読めます。
西内みかの行動が
なかなか良くなってきています。

#globe20th -SPECIAL COVER BEST

#globe20th -SPECIAL COVER BEST

globeのカバーベストで1枚目がカバーで
2枚目が元歌です。
とても良い感じで聞けました。

01. DEPARTURES / HYDE
  今回の中で一番です。
  歌声と世界がとても上手く交じり合い
  とても素敵です。

02. FACES PLACES / 木村カエラ
  曲調が変化するところが
  カエラちゃんの雰囲気を出して
  とても良いです。

03. Joy to the love / AAA
  RAP部分のアレンジが良い感じです。

04. Many Classic Moments / 浜崎あゆみ
  あゆらしいです。

05. Precious Memories / 坂本美雨
  弦楽とのハーモニーが
  とても良い感じです。

06. FACE / GReeeeN
  RAP部分が特徴的です。
  keikoの声を使っている?
  感じがあります。

07. Can’t Stop Fallin’ in Love / 當山みれい
  とても良い感じです。

08. FREEDOM / Da-iCE
  元気な感じが良いです。

09. Wanderin’ Destiny / 倖田來未
  倖田來未らしい歌い上げになっていて
  良い感じです。

10. Love again / 超特急
  恰好よい感じに仕上がって良いです。

11. Anytime smokin’ cigarette / hitomi
  hitomiらしいです。

12. SWEET PAIN / lol -エルオーエル-
  明るい感じで 良い感じです。

13. wanna Be A Dreammaker / TRF
  力強い感じで 良い感じです。

14. Sa Yo Na Ra / 梅田彩佳(NMB48)
  ピアノに寄り添う感じです。

15. Feel Like dance (Piano Solo) / 小室哲哉
  クラシックの曲から変化していき
  落ち着いた感じで良い感じです。


2015年12月20日 (日)

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

スター・ウォーズ/フォースの覚醒
2015.12.19

とても面白かったです。

旧作に対して、韻を踏んだ構成となっています。
 機密事項を託されるBB8
 砂漠で出会うBB8とレイ
 マスク姿のカイロ・レン
 ファースト・オーダーの首領とカイロ・レン
 シールドを解くハン・ソロ達
 対峙するハン・ソロとカイロ・レン
 巨大兵器へのレジスタンスの攻撃
 レイとカイロ・レンの対決
エイブラムス監督がスタートレックでとった
同じようなつくり方が見えます。

レイはとても良い感じの存在感があります。
怒り・慈しみ・恐怖 感情の色が見えてきます。
大きな喜びの姿を最後には見せるのでしょうか?
強いフォースを持つ彼女の出生は
まだあきらかにされていません。

ハン・ソロ レイア ルークは
皆が期待するタイミングで出てきます。

BB8の動きはとても可愛い感じです。
R2D2 C3POも変わらず出てきます。
未来まで残るC3POは過去も
これからも見てそれを語っていくのでしょう。

次作がとても楽しみです。

私の嫌いな探偵

私の嫌いな探偵
東川篤哉


短編集です。
たとえ殴られても すぐ復活する探偵は
あいかわらずの態度で
少し変なトリックで
面白く 読むことができました。
TVドラマの原作に使用されたものが
4/5入っています。

死に至る全力疾走の謎
探偵が撮ってしまった画
烏賊神家の一族の殺人
死者は溜め息を漏らさない
204号室は燃えているか?

あとがきは嫉妬と羨望と敬意があり
興味深く感じます。

2015年12月12日 (土)

たぶんねこ

たぶんねこ
畠中恵

文庫での正シリーズの12冊目になります。
少しずつですが、
成長していく若だんなの姿が見て取れます。
こいさがしがドタバタな感じで面白いです。
くたびれ砂糖は栄吉の姿勢が
感じられ応援したくなります。

2015年12月 6日 (日)

廃都の女王

グイン・サーガ 137
廃都の女王
五代ゆう

137になります。

スカールの邂逅により
グインの謎の一部を改めて明確にしています。

アッシャは、自らの暴走により戦火に見舞われた人々に
嫌厭の目で見られることになります。
突然見舞われた災害に対し、
恐れと怒りが果てしなく溢れ、
赦すことが出来なくなってしまっています。
今の世界に重なって見えてきます。
アッシャは自分の進む道を
自ら選択することになります。

派遣戦士山田のり子 14

派遣戦士山田のり子 14
たかの 宗美

14巻になります。
パターンは決まっていますが
面白く読むことができます。

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa