« 空が灰色だから | トップページ | 佐川美術館 »

2015年4月19日 (日)

荒木飛呂彦の漫画術

荒木飛呂彦の漫画術
荒木飛呂彦

ジョジョの荒木飛呂彦先生が
漫画を創作していくための
そのベースとなる考え方を解説しています。
なかなか面白く読めます。
キャラクター ストーリー 世界観 テーマを
四大要素として作者以外の他の漫画の
状態を加えて解説しています。
個人的には他の漫画の説明を
もっと聞いてみたいです。
挿絵等は作者のノートや原稿を提示して
具体例を示しています。
新書などでサイズが小さく、
紙の色のせいで少し見にくい気がします。
量ももう少し欲しいです。
帯は作者と岸辺露伴の向かい合う姿です。

« 空が灰色だから | トップページ | 佐川美術館 »

BooK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荒木飛呂彦の漫画術:

« 空が灰色だから | トップページ | 佐川美術館 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa