« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月の5件の投稿

2014年8月24日 (日)

銀翼のイカロス

銀翼のイカロス
池井戸潤

テンポよく読めて面白かったです。
航空会社の再建とそれに関わる
永田町の輩との対決になります。
黒崎も出てきて再び対峙もあります。
今回は処理に終わり、
半沢自身は再建に関わることができないので
復活に対しては不十分な感になっています。
最期は彼の大きな後ろ盾が
舞台から降りることになり、
次への環境が気になります。

ジョジョの奇妙な冒険 33

ジョジョの奇妙な冒険33
荒木飛呂彦

トニオ・トラサルディーが出てくる巻です。
彼の料理を食べてみたいです。
美味しく健康になって楽しいです。

2014年8月 8日 (金)

グノーシスの神話

グノーシスの神話
大貫隆

グノーシス主義に関する神話の詩編が紹介され、
それに対して解説を加える形になっています。
詩編なので前後や背後など理解しにくい箇所も
ありますが、その分様様な思いが詰まった感じが
伝わってきます。

全て満ち足りた神
それから生じる不足した神
それとは別に闇があり、
不足した神により作られた人があり
人はもっとも満ちた神の魂のかけらを持ち
人=神であるが、そこには闇の部分が含んでおり
今の世界が闇の世界で
そこから光への帰還へと

最終章は現在の新興宗教と
グノーシスの関わりを説明しています。

興味深く読めました。
全てに万能である神 世界であれば
そこから光も闇もある必要が無いような
埋まることの無い欠落があり
それを渇望する2次的な神が
印象に残りました。

LOVE DONALD DUCK

LOVE DONALD DUCK
ドナルドダックオフィシャルファンブック

ドナルドダックのムック本です。
ドナルドファンとしては
買わない訳にはいかないです。
ドナルドのがらのバックが
付録で付いています。
作品の解説 グッズの紹介が
載っています。
もう少しマニアックに追及して
ほしい気もありますが
良い感じです。

GODZILLA

GODZILLA JP US

なかなか面白かったです。
ゴジラの圧倒的力が上手く
表現されていたと思います。
過去の日本での原発の倒壊から始まり
現代の日本 ハワイ アメリカ本土と
最終決戦に向かいます。
渡辺謙の芹沢博士がおいしい役どころをしています。
最初から事件を見つめる立場の
フォード・ブロディ大尉は不死身状態で
走っていきます。

こんな感じで作られると
日本でのゴジラ映画が難しい感じがします。
すでに2作目も決まったそうで
キングギドラなどがでるそうです。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa