« 白土三平論 | トップページ | 特等添乗員αの難事件 V »

2014年3月 2日 (日)

永久運動の夢

永久運動の夢
 著 アーサー・オードヒューム
 訳 高田紀代志 中島秀人

永久機関を追い求めた人
永久機関を検証する人
永久機関を装い騙す人
そんな人々に姿を記載しています。
挿絵も多くあり、とても面白く読めました。
ただ機関の説明が、しかたないのですが、
特許説明の記述のようで
ちょっと読み取りが面倒になります。
どのような隠しトリックを使用して
錯覚させていったかを読むと
自分の知識内でしか なかなか物事を
判断できないものだと再確認します。

« 白土三平論 | トップページ | 特等添乗員αの難事件 V »

BooK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永久運動の夢:

« 白土三平論 | トップページ | 特等添乗員αの難事件 V »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa