« プーシキン美術館展 フランス絵画300年 公式図録 | トップページ | 清須会議 »

2013年12月 8日 (日)

やなりいなり

やなりいなり
畠中恵

文庫10冊目になります。

 こいしくて
  姫の不在により町が閉ざされてしまいます。
 やなりいなり
  生霊が現れ、落語をします。
 からかみなり
  かみなりが落ちてきます。
 長崎屋のたまご
  これも落ちてきたお話になります。
 あましょう
  生霊?、霊?、こちらの方は切なく終わってしまいます。 
 福田浩×畠中恵対談

今回は料理がテーマになっっています。
面白く読めました。

« プーシキン美術館展 フランス絵画300年 公式図録 | トップページ | 清須会議 »

BooK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やなりいなり:

« プーシキン美術館展 フランス絵画300年 公式図録 | トップページ | 清須会議 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa