« 江戸の本屋と本づくり | トップページ | SP3 薬師寺涼子の怪奇事件簿 短編集 »

2011年12月11日 (日)

グイン・サーガ・ワールド 3

グイン・サーガ・ワールド 3

グイン・サーガ・ワールドの3冊目です。
どの話も<惨>な情景が描きこまれる展開になっています。
「星降る草原」は年数の進みが早いです。
「リアード武俠傳奇・伝」は 圧倒的力に
生きる仮面を剥がされていきます。
「宿命の宝冠」では 妖しい姫が暗躍します。
そして伊集院大介シリーズラストの「スペードの女王」が。
間を読んでいませんでしたが、伊集院大介が年をとっていて
それが何よりもびっくりしました。
探偵と呼ばれる行為について
時代から逸れている様子を感慨するのが印象に残ります。

« 江戸の本屋と本づくり | トップページ | SP3 薬師寺涼子の怪奇事件簿 短編集 »

BooK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グイン・サーガ・ワールド 3:

« 江戸の本屋と本づくり | トップページ | SP3 薬師寺涼子の怪奇事件簿 短編集 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa