« 週刊マンガ日本史 天草四郎 松尾芭蕉 | トップページ | グイン・サーガ・ワールド 1 »

2011年6月 7日 (火)

原始仏典

原始仏典
中村 元

ブームなのかブッダに関する本もよく出ていますが
本書が目に付いたので、呼んでみました。
釈尊が没後間近に書かれた原始仏典を中心に
生涯を見るとともに 言葉に耳を傾けています。
人である釈尊の姿 その時代の雰囲気を
本書はよく伝えてくれます。
生きる心がまえ 他とのかかわり
作者の暖かい文章にあるのか
よく伝わってきます。
それが すぐに実践できるのかというと
多くの欲もあり捨て切れない現状にありますが
目指すべき姿のひとつでもあります。
この本を読んでいるとき、たまたまニュースで
出産工場の話を見たので
人の有り様について とても気持ちが重くなりましたが
希望を維持させてくれました。
本書の作者は広く全体を見ているようで
ニュートラルな感じに読むことができます。

« 週刊マンガ日本史 天草四郎 松尾芭蕉 | トップページ | グイン・サーガ・ワールド 1 »

BooK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原始仏典:

« 週刊マンガ日本史 天草四郎 松尾芭蕉 | トップページ | グイン・サーガ・ワールド 1 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa