« 週刊マンガ日本史 服部半蔵 | トップページ | 週刊マンガ日本史 千利休 »

2011年3月26日 (土)

ドラエモン 新のび太と鉄人兵団

ドラエモン
新のび太と鉄人兵団
~はばたけ 天使たち~ HP

ドラエモンを見てきました。
ロボットたちの兵団がやってきて
それをのび太たちが立ち向っていくお話です。
最近のシリーズ同様リメイクした作品です。
前作はたぶん見てないと思うので、
比較はできないですが面白く見れました。
涙腺がもう弱くちょっと泣いてしまいました。
のび太やドラエモンよりも
しずかちゃんとリルルがぐっときます。
しずかちゃんはリルルを助け、
リルルを睡眠薬で眠らそうとする役割をもち、
博士が亡くなるのを受け止め、
自らを犠牲にするリルルを最後に見つめます。
リルルは本星と地球の間に立ち、
人との想いを苦しみ感じ、
自らの存在・仲間たちの存在を一身に背負い
自らの生命を省みず未来・現在に賭けます。
この二人により物語りは引き締まります。
(2011.03.20)

« 週刊マンガ日本史 服部半蔵 | トップページ | 週刊マンガ日本史 千利休 »

Movie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラエモン 新のび太と鉄人兵団:

« 週刊マンガ日本史 服部半蔵 | トップページ | 週刊マンガ日本史 千利休 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa