« 週刊マンガ日本史 阿倍仲麻呂 坂上田村麻呂 | トップページ | SPACE BATTLESHIP ヤマト »

2010年12月 6日 (月)

オリュンポス

オリュンポス
ダン シモンズ
酒井 昭伸

イリアムの続編オリュンポスです。
3巻分割で出版されています。
イリアム/オリュンポスを舞台とした
人・神々の闘いはヘパイストスが手綱を握ります。
イリアムそのものは 地球へと引き戻されます。
アキレウス・オデュッセウスはそれぞれに相手と共に旅立ちをします。
ハーマンを基にアーダ、ディーマンも覚醒し力を得ます。
ホッケンベリーは語りを紡ぎます。
マーンムートは繋ぎとしての役割を果たします。
怒涛の進行で面白く読めます。
背景となる物語を知っていると二重に楽しめます。
色々不明で若干消化不良で物語は終わっています。
途中不明で後を引いて終わるのもいいのですが、
後書きを読むと作者は続きも予定していたみたいで、
諸事情により停止状態になっているようで残念です。
作者の作品ではハイペリオンの方が
登場人物に感情が入り面白く感じました。

« 週刊マンガ日本史 阿倍仲麻呂 坂上田村麻呂 | トップページ | SPACE BATTLESHIP ヤマト »

BooK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリュンポス:

« 週刊マンガ日本史 阿倍仲麻呂 坂上田村麻呂 | トップページ | SPACE BATTLESHIP ヤマト »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa