« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の12件の投稿

2010年11月20日 (土)

怪の漢文力

怪の漢文力
中国古典の想像力
加藤 徹

人体・霊・変身・幻獣・性・宇宙これのことを
中国の人がどの様に捕らえていたか、
古典を紐解き解説してくれます。
作者が後書きで述べる「漢文は死者の言語である」
そのことが中国人の自尊心のあり方の一部を示してくれていると思います。
知っている古典もあれば、まったく知らない古典もありますが、
基本的に漢文>漢文読み>訳の順に提示があり、
分かり易く読めていきます。
面白く読めていいです。

パタリロ! 選集46

パタリロ! 選集46
平安大江戸絵巻の巻
魔夜 峰央

源氏物語・江戸の物語など入っています。
妖怪話も多めにあります。
キャラが際立っているので
どの時代・場所にいってもはまります。
逆に言えばパターン化されている要素が高くなりますが、
おもしろいパワーを持っており、そこが凄いです。

人気ブログランキングへ

主任がゆく 14

主任がゆく 14
たかの 宗美

主任がゆく14巻です。
白鳥との入れ替わりがあります。
華山さんの来社もあります。

人気ブログランキングへ

好古園

好古園 HP 好古園の紅葉です。

Img_7023

Img_7034

Img_7068

週刊マンガ日本史05 行基

週刊マンガ日本史
マンガ日本史第2期 HP
05 行基

行基です。
信じる力を基に前へ進んでいきます。
前シリーズと絵柄は異なりますが、
同じように聖武天皇と対面の場面があり、
合わせて見ると面白いです。

EPSON Colorio EP-803A

2010年11月11日 (木)

宗像教授異考録 14

宗像教授異考録 14
星野之宣

次の巻で最終巻になります。
教授の活躍する姿としばしのお別れになります。
今回は、琵琶湖の遺跡 天狗/鳥
スト-ンヘンジ前編が収録されています。
琵琶湖に古い沈んだ遺跡があることを知り、
調べてみるとかなり古いものもあることが判りました。
天狗編は 人の恐れの記憶に連なる話です。
寅吉の弟子の山伏がでてきます。
スト-ンヘンジ編は次巻へと続きます。

人気ブログランキングへ

子供の科学12月号

子供の科学12月号

トップのノーベル賞の記事が面白いです。

2010年11月 9日 (火)

ケロロランド冬号vol.34であります!

ケロロランド冬号vol.34であります!

今回はアナログウオッチが付録です。
ケロロの手が針になっています。
不思議の国のアリスのパロディなど乗っています。
消しゴムの紹介はちょっと面白いです。

週刊マンガ日本史04 額田王

週刊マンガ日本史
マンガ日本史第2期 HP
04 額田王

額田王です。
マンガはノダメの二ノ宮知子です。
ストーリーもなかなか面白いです。
言葉に魂がやどるとする思想は、
どこか危い感じがしますが、
言葉を受け取るもの 
拾うものがあると
大小は別として変化をもたらす影響はあると思います。

EPSON Colorio EP-803A

トイ・ストーリー3

トイ・ストーリー3

デジタル・コピーが行えるスーパーセットを購入しました。
あらためてみると 
色々細部も納得することがありとてもいいです。

2010年11月 8日 (月)

週刊マンガ日本史03 蘇我入鹿

週刊マンガ日本史
マンガ日本史第2期 HP
03 蘇我入鹿

蘇我入鹿です。
冷静に事を進めていく入鹿が描かれています。
今回は年表がついています。

EPSON Colorio EP-803A

2010年11月 2日 (火)

怪盗グルーの月泥棒 3D

怪盗グルーの月泥棒 3D HP

楽しく見れます。
怪盗グルーが月を盗むために
アグネス・イディス・マゴーの三姉妹を養女にします。
その関係が徐々に変化していく良くあるパターンのお話ですが
可愛く面白く見せてくれます。
グルーの異様な形態 月への執着変ですが憎めない感じです。
夢見る三女のアグネス、
ちょっと猟奇趣味の次女イディス、
冷静な長女マゴーそれぞれがいい雰囲気を持っています。
三匹の猫とユニコーンの絵本が良く
お互いに求められる喜びが表れています。
この映画はやはり子供連れが大半で
もっとも喜ばれていたのはミニオンです。
微妙にそれぞれ異なる個性のあるミニオン達
バナナとグルーのDNAから作られた物ですが
それはきちんと生きています。
3Dも旨く生かして使用しています。
ジェットコースターなどは酔いそうな感覚になります。
笑福亭鶴瓶さんがグルーの声ですが
関西弁のしゃべりに 最初違和感もありますが
それも徐々に慣れしたんでいきます。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa