« THE ART OF トイ・ストーリー3 | トップページ | 花火大会 »

2010年8月12日 (木)

ヒックとドラゴン

ヒックとドラゴン JP US

トイ・ストーリーやアリエッティなどに
隠れている感じですがなかなか面白い作品でした。
ラストのヒックとトゥースが同じような状態に置かれ 
そこも切ないですが明るさに満ちいいです。
どこよなく小さなバイキングビッケを思い出しました。
また原作はヒックがドラゴン語を喋れたり
バイキングたちとドラゴンは対立していないみたいで
機会があれば読んでみたいです。
XpanDで見ましたが REAL Dに比べ暗いのは 
まぁいですがちょっと重く しんどいとこがあります。
興業成績を見ると ちょっと苦戦してるみたいで残念です。

あらすじ
ドラゴンとバイキングが対立している世界
そこの族長の息子ヒックは体力もない
へまばかりして期待もされていません。
そんな中 秘密裏にドラゴンのトゥースと
心を通わせることになります。
尾の翼を片方失ったトゥースに人工の翼を作ってやり 
再び飛べるようになり友情を深めます。
ドラゴンの特性を徐々に知っていきます。
それによりドラゴン退治訓練で頭角を現し
島でも人気がでてきます。
退治訓練のライバルで 
憧れの女の子アスティがその秘密に気付きますが 
二人と一匹は仲良くなります。
そしてドラゴンの巣を見つけ 
そこに巨大ドラゴンが小さなドラゴンを支配しているのを知ります。
退治訓練最終日 ヒックはドラゴンを殺せず
混乱のため トゥースがやってき捕獲されます。
父親にドラゴンの巣のことも知られヒックは残され 
父親は一族を引きつれ退治に向います。
アスティがヒックを勇気つけ
訓練仲間とともに各ドラゴンを引きつれ巣に向います。
巣の方は巨大ドラゴンが現れ バイキングを蹂躙していて
そこにヒックたちが現れ 活躍します。
最後はヒックとトゥースの突撃により巨大ドラゴンを倒します。
トゥースにより守られたヒックは眠りから
目が覚めますが違和感がありトゥースと同様に片足が義足になっています。
それでも明るくみんなの中に入っていきます。
2010.08.07

« THE ART OF トイ・ストーリー3 | トップページ | 花火大会 »

Movie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒックとドラゴン:

« THE ART OF トイ・ストーリー3 | トップページ | 花火大会 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa