« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の10件の投稿

2010年3月27日 (土)

NEWスパイダーウィック家の謎 3

NEWスパイダーウィック家の謎 3
ワーム・ドラゴンの王
ホリー・ブラック
トニー・ディテルリッジ
飯野眞由美(訳)

新シリーズの最終巻です。
みんなで協力し収束に向います。
家族でカウンセリングを受ける行為などは
まだこちらでは見られない状況かなと感じます。
基本的には妖精達がの現実の大人の世界を
侵犯することは無く(被害は与えますが)
子供たちの世界でまとまっています。
ベール/壁を作ってきたのが過去からの
妖精達のやり方だと言われえばしかないですが
そこが若干物足りない気もします。
困難な一歩を進めていくことにより
少しだけ成長して解決を導きます。
ワーム・ドラゴンとジャイアンの
格闘シーンは状態を想像すると楽しいです。
主人公が食べられてしまうところがあり、
ちょっと面白いです。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

週刊 マンガ日本史 22 石田三成 23 徳川家康

週刊 マンガ日本史 
22 石田三成
23 徳川家康
朝日新聞出版 HP

22 石田三成 23 徳川家康です。
石田三成の方は普通な感じです。
徳川家康は真田幸村の方が
フューチャされてる気もします。

2010年3月15日 (月)

明石家さんまプロデュース Part.15

明石家さんまプロデュース Part.15
今回もコントだけ流動食系がお送りする
半年間の流動食はつらいけど
男前になったか?スペシャル

今回も行くことができました。
前回が2008/4/12なので2年ぶりです。
5回目になります。
14日昼からの回にいきました。
最初購入できずオークションも
高いものばかりであきらめていましたが
キャンセルの販売で都合よく購入することができ
行く事ができました。
あいかわらずのしゃべりまくりで
とても面白かったです。
今回は昼の回のためか3時間ほどでの終了でした。
前半力いれすぎの後半時間配分調整の感じが
少しありました。

続きを読む "明石家さんまプロデュース Part.15" »

分類思考の世界

分類思考の世界
三中信宏 HP

面白かったです。
種の分類を科学者がどの様に考え
分類を行なってきたかを歴史・思想など
その背景を解説した本です。
興味の無い人には解説も不足している
かもしれませんが興味をもって読めました。
系統的に 時間/地域をスライスして類似箇所から 
多くの視点を紹介しその道筋を辿ってくれています。
認識するため認識している事項を他者へ伝達するため
同時に共有するため
分類を行う人の思考形態を説明しますが
分類自身がバイアス 傾向を持つため
そこには壁 区切りが生じてしまいます。
音楽・文学が各章に入り込み楽しくさせます。
紹介されていり本も気軽に購入できれば
読んでみたいものも多くありました。
種の分類がタグを拾う形になるのか
ただ それでも結局コレは何なの?という
質問が湧きそうな気もします。
それとも人の思考の持ちようが
変化してしまうのか知れないです。
堂々巡りとなる可能性もありますが
問い掛けを行い学ぶ必要があると思いました。
この姉妹編の系統樹思考の世界も比較し
読んでみたいです。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

週刊 マンガ日本史 21 豊臣秀吉

週刊 マンガ日本史 21 
豊臣秀吉
朝日新聞出版 HP

21巻 豊臣秀吉です。
小田原城攻めをメインにマンガが描かれています。
豊臣秀吉の大阪城の復元図があり
なかなか豪華な感じが出ています。

子供の科学2010年4月号

子供の科学2010年4月号

今回は手帳が付録に付いています。
アウトドアの料理が美味しそうです。
紹介している4D2U Projectもコンテンツは
少ないですが面白いです。

2010年3月 6日 (土)

万博公園

万博公園 HP
万博公園へ梅を見に行きましたがやはり太陽の塔です。
近くで見ると やはり大きいです。

表下から
Img_3675

裏下から
Img_3752

ちょっと色遊び
Img_3747

ちびまる子ちゃんの語源教室

ちびまる子ちゃんの語源教室
言葉の誕生物語
荒尾禎秀

小学生向けの言葉の成り立ちを解説した本です。
サイドにちびまる子ちゃんのマンガがあり
それぞれキャラクターを生かした
解説している言葉を使用しています。
知らなかった言葉もあり
大人でもちょっと楽しく読めます。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

ケロロ軍曹特別訓練☆大コウカイ星の秘宝! (1)

ケロロパイレーツ
ケロロ軍曹特別訓練☆大コウカイ星の秘宝! (1)
大槻朱留

ケロロ軍曹特別訓練の第2弾です。
今回は海賊となって活躍します。
マシンも格好良く面白くできています。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

週刊 マンガ日本史 20 明智光秀

週刊 マンガ日本史 20 
明智光秀
朝日新聞出版 HP

20巻 明智光秀です。
基本 織田信長を撃った人としての情報しかない感じです。
天海などの説もありますが この本では特に扱ってないです。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa