« 週刊 マンガ日本史 04 聖武天皇 | トップページ | THIS IS IT »

2009年11月 7日 (土)

メデューサとの出会い

ザ・ベスト・オブ・アーサー・C・クラーク 3
メデューサとの出会い

アーサー・C・クラーク 短編集の3巻目最終巻です。
タイトル作は木星への探査の話ですが
探査者のラストの人/機械の融合
おそらくは機械的にかバイオ的に
変化していく道を本当に長期の目で
見れば選んでいくと思われ
そこでどう選択されていくか興味深いです。
太陽からの風は再読しても
冒険心の姿が良いです。
エッセイとして五感以上 信条は
作者の生きた姿勢が現れていて いいです。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

« 週刊 マンガ日本史 04 聖武天皇 | トップページ | THIS IS IT »

BooK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メデューサとの出会い:

« 週刊 マンガ日本史 04 聖武天皇 | トップページ | THIS IS IT »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa