« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の18件の投稿

2009年9月27日 (日)

くもりときどきミートボール

くもりときどきミートボール JP EN
2009.09.23 

絵本の原作は読んでないですが
映画は面白く見れました。
空から食べ物が降ってくる
このシチェーションが楽しいです。
他者に自分を認められたい
そのベーシックな感情が全体にあります。
色々な映画のパロディもさりげなく入っており 
そこも楽しめます。
底辺から成功へ そして失敗 
そのリカバリーとオーソドックスな展開です。
IMAX以外で3Dも見るのは3作目ですが
面白いですが 割引がきかないのは残念です。
興業成績はアメリカではいいみたいですが
日本ではいまいちみたいな感じになってました。

最強ウルトラ怪獣決定戦

最強ウルトラ怪獣決定戦
ブレインナビ著

ウルトラマンシリーズの怪獣達の
どれが強いかを勝手に判断して決めていく本です。
怪獣達の様子を思い出して面白いです。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

動く!遊べる!小学生のおもしろ工作

動く!遊べる!小学生のおもしろ工作
飛ぶ、浮かぶ、走る!作って楽しい30テーマ
滝川 洋二

前購入した工作の本は形を作る感じでしたが
今度の本はギミックを色々搭載する感じです。
楽しく見てトライしています。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

死ぬかと思ったH

死ぬかと思ったH
田中圭一

投稿をマンガにしたのだと思うのですが
ガイド部以外は 突きぬけが甘いです。
面白いことは面白いですが
田中圭一氏本来の毒が少ないです。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

2009年9月22日 (火)

旅館南都

旅館南都 HP
奈良で宿泊した旅館です。
従業員も愛想よく親切で、
料理も美味しく良かったです。
惜しいところは
古いせいか廊下の歩く音などが良く聞こえるとこです。

奈良

ひさしぶりの奈良です。
十津川の方もいきました。

興福寺
阿修羅像が無かったのが残念です。
Img_1925_2

鹿
しかせんべいを一気喰いされました。
Img_1941_2

東大寺
外人さんのくぐりが面白かったです。
Img_2023

春日大社
少し離れたところの木です。
Img_2120

谷瀬のつり橋
真ん中は風も強かったせいか揺れていました。
Img_2146

笹の滝
山中に入っていきますが
なかなか良い見ごたえです。
Img_2326

玉置神社
ここも山中にいきます
神代杉など見ごたえあります。
Img_2383

臼井儀人さん

臼井儀人さんが亡くなってしまいました。
原作も子供と一緒にファンだったので
残念でたまらないです。
生きる強さを面白く表現していて、
クレヨンしんちゃんはとても楽しい作品でした。
ご冥福を祈ります。

厭な小説

厭な小説
京極 夏彦 HP

購入はだいぶ前でしたが
なんとなく置いていましたが、やっと読みました。
・・・まぁ厭な本です。
微妙に関連のある人々が厭な目にあう。
それだけの展開です。
南極などと違い ただただ厭な方向へ。
タモリの「世にも不思議な物語」みたいに
映像化するといいかもしれませんが
たぶん見ないです。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

ブレーメン2 3巻

ブレーメン2 3巻

ブレーメン2の文庫の3巻目です。
残すこと あと1巻です。
今回は虎さんです。
びっくりした顔 吼啼する顔彼も 手を繋げる友がいたから。
逆にヘルツォークは 奈落へと。
カエルさんブタさんの活躍が楽しく
できたことを自慢するのもいいです。
次はアリス編みたいです。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

絶対可憐チルドレン18

絶対可憐チルドレン18

4コマのノリが楽しいです。
パティの妄想キャラがなかなかいいです。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

2009年9月13日 (日)

究極!IQナンプレ 2

究極!IQナンプレ 2

200overで仮定が入りましたが、
160くらいまではメモもあまり必要ないです。
levelは普通ですが 
マス目は大きいです。
その代わり本も大きいです。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

無限解析のはじまり

無限解析のはじまり
わたしのオイラー
高瀬 正仁

オイラーが残した数学の偉業を
彼がどのような背景をもって
オイラー前後の人と関わりと共に
構成し解説してくれています。
読んで面白いのですが
数学をあまり勉強していないと
数学の解説部などはちんぷんかんぷんになってしまい
読者を選んでしまい
高校生など読んでもらいたいですが難しい感じです。
内容は 無限解析 数論 複素解析の3部に
分かれて説明しています。
論文等まるごと掲載もあります。
ラストのオイラー自身の論文は
作者が解説している通り
極みへの目線がよくでている文章です。
最初にオイラー全集が
日本ではあまり考えられない基準で
今も編纂されているのには
少しびっくりします。
ダートマス大学
フランス国立図書館

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

子供の科学 10月号

子供の科学 10月号

特集は雷です。

2009年9月 6日 (日)

兵庫県立美術館だまし絵図録

兵庫県立美術館 HP
だまし絵 だまし絵展の図録を購入しました。
じっくり見れます。
立体作品などは再現できないですが
面白く見れます。
人気ブログランキングへ

ブログパーツ

兵庫県立美術館 だまし絵

兵庫県立美術館 HP

だまし絵展を見にいきました。
兵庫県立美術館で見たなかでは 
一番の混みようでした。
そのためじっくり見れなかったのは残念です。
自らだまされて見る 
その世界に入るのが楽しいです。

20世紀少年 最終章

20世紀少年 最終章 HP

最終章を見てきました。
原作と異なる部分もありますが楽しめました。
正体は若干わかり難い感じもありました。
映画で一番いいのは コミックと違い音楽が演奏されるのがいいです。
原作では演奏を行わない曲がメインで演奏されます。
耳にのこりいい感じです。
ともだちの世界への歪みは やはり痛いです。
現実がそのようにひずんでいるのですが 悲しいです。
ラストのバーチャル空間ですが
あれは ともだちへ届くのか
ケンジのただの自己満足なのか
それとも また別の世界への始まりとなるのか。

夏への扉[新訳版]

夏への扉[新訳版]
ロバート・A・ハインライン
小尾芙佐 (翻訳)
夏への扉への新訳版です。

ハインラインらしい軽快感などいいです。
発明品などは年代もあり古く感じるものもありますが 
それなりに楽しめます。
小学生にあたる少女にプロポーズするのですが
未来で自分との結婚を見てのこともありますが
それはそれで賭けであって。
少女も それともその年齢の少女のためか
10年近く思い続け 自ら眠り姫になる。
夏への扉を信じ続ける猫。
旧訳の本は持っているのですが
すぐ取り出せない奥にあるので読み比べていませんが、
最初に読んで思い入れもあるので旧訳に
1票いれていしまいます。
ただ初めての人は全般に読みやいので
新訳がいいかもしれません。
ハインラインは良く読みましたが、
ベストはこれではなく ヨブ です。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

金髪社員白鳥ヒロシ 2

金髪社員白鳥ヒロシ 2
たかの 宗美

ヒロシの最終巻みたいです。
今回前巻とヘレンの箇所がダブリ収録をして
これは あまり戴けません。
これならその分を減らし価格を
下げるなどしてほしいです。
ヘレンの話自体は好きですが
これはちょっと気分が良くないです。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa