« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の12件の投稿

2009年6月28日 (日)

マイケル・ジャクソン

マイケル・ジャクソンが亡くなってしまいました。
プリンスは大好きですが
マイケルもファンだったのでとても悲しいです。
The Ultimate Collectionで軌跡を聞くと
その才能 歌声に思います。
沢山の未発表曲もだされるのでしょうが。
音楽の様相を変えた一人であるだけに残念です。
殿下がどう感じているのか 
言葉を聴きたいです。
人気ブログランキングへ

ブログパーツ

トランスフォーマーリベンジ

トランスフォーマーリベンジ JP_HP INT_HP 

怒涛の映画です。
壊して壊してとい感じで感動などはあまり無いですが 好きです。
サムとミカエラの恋愛
サムとプライムの死と再生
サムの成長 
サムの親子関係などありますが 
付け足しみたいないものです。
動物型 人型 虫型 なんでもトランスフォームです。
闘いの場面は もうどちらがどっちか
どこがどうなっているのかわからないですけど。
典型的政府役人など面白い役ですが
前回の あの方がリタイアさせられ
見方になるというとこは面白くおいしいです。
大学の寮のポスターなど 
ちょっと楽しいです。

アニメクレヨンしんちゃん スーパーモデルひまわり誕生!?編

アニメクレヨンしんちゃん
スーパーモデルひまわり誕生!?編

アニメのコミック版です。
ライバル幼稚園の話など面白いです。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

主任がゆく 12

主任がゆく 12
たかの 宗美

4コママンガでこれだけ数だすとすごいです。
マンネリのとこもありますが
それも味がでてきています。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

喰いタン14

喰いタン14
寺沢大介

14巻に入りました。
今回は緒方さんはでてこないです。
食を奪うやつは 
小学生でも落とし前をつける喰いタンの姿は 
中にあるとおりso coolです。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

続きを読む "喰いタン14" »

2009年6月20日 (土)

ドナルドダック クロニクルVOL.2

やっとクロニクルVOL.2の発売です。
ドナルドらしい暴れ方で楽しいです。
年代のため 軍隊物も数編あります。
プラスチック時代など溶けていく動きが面白いです。
チップ&デールみたいなキャラも出ています。
アメリカ版と比較すると下記3作品が省かれています。
そこが少し残念です。

Der Fuehrer's Face (1943)
 ヒトラーを扱っていて、
 最後は夢でアメリカ万歳です。
Commando Duck (1944)
 日本軍を扱ったいて
 最後は日本軍がぼろぼろになります。
Donald's Crime (1945)
 ヒューイ達の貯金箱からお金を盗み、
 皿洗いして お金を戻します。

VOL.1も再販されています。
VOL.3も7月に発売予定です。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

宇宙創成

宇宙創成
サイモンシン
青木薫 訳

フェルマーの最終定理 暗号解読のサイモンシンの作品です。
それぞれ科学に対するドキュメントになっていて、
今回の作品は宇宙創成ビッグバンに関する本です。
スリリングな展開としては前作の方が分があると思いますが、
科学に対する科学者達の問いかけ 
姿勢ではとても面白く読めます。
何より 宇宙創成に対する解説として 
とてもわかり易いです。
ノンフィクション ドキュメンタリ全般は作者の意思により 
真実を選択し切り取っているのですが
サイモンシンは良質に 
そしてエンターテイメントに扱っていると感じます。
次の作品もあるみたいなので期待しています。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

グイン・サーガ127 遠いうねり

遠いうねり
グイン・サーガ127
栗本 薫

パロとヤガでの話です。
パロではイシュトとヴァレリウス
ヤガではヨナとスカールです。
伝え記述の状態でいしかでないケイロニアは
おそらく七人の魔道師編だと思います。
栗本薫先生のグインとしては
あと128 129 130? のようで、
前述や帯に書いているように
ありがとうという気持です。
あとがきを読んでいると
多くの在り方についての気持を見て
切なくなります。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

2009年6月14日 (日)

ケロロランド夏号Vol.27

ケロロランド夏号Vol.27

ケロロランド夏号です。
ヴァイパーのプラ紹介を見て欲しがっていました。
[ふろく] ギロロベルトモアちゃんの髪留(かみど)め
ゾルルおえかきシート

子供の科学 2009年 07月号

子供の科学 2009年 07月号

巻頭は新型インフルエンザについてです。
特集は帰巣本能についてです。

2009年6月 6日 (土)

汚穢と禁忌

汚穢と禁忌
メアリ・ダグラス
塚本利明

面白く読めたのは読めたのですが、
出版が古いことあるのか
若干センスオブワンダーの度合いが少なく感じ取れました。
作者はその時代における人及び人類学等の
偏見を指摘しヨーロッパ中心文化以外
また過去についても 
人としての有り様は変化していないことを示し、
それに基づき汚穢と禁忌を解説していきます。
共同体を支えるため 
人を社会へ繋ぎ止めるため人の身体 物 
状況を識別し汚穢と禁忌へと押し遣っていきますが、
それは結局は一部であるため矛盾を含むことになり
それを受け止め対応を行う必要がある。
各種族の風習 聖書等を見つめなおし
いかに<聖なるもの><不浄なるもの>を混同せずに
体系づけ時には<不浄なるもの>が
破壊創造をともなう力を持つことを示していきます。
楽しくという表現はおかしいですが楽しく読めました。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

スタートレック

スタートレック HP JP_HP
2009.06.01

もともとスタートレックのファンでしたが
今回のはそれを抜きにしても面白く仕上がっていて
それぞれがいいキャラで楽しく謳歌しています。
ある程度この世界のキャラ群像を知っていれば
余計にはまっていけると思います。
2作目も決まっているみたいですが
本当はTVシリーズで各キャラの描きこみ
エピソードがあればいいなぁと思います。

続きを読む "スタートレック" »

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa