« 福の神と貧乏神 | トップページ | グイン・サーガ126 黒衣の女王 »

2009年4月19日 (日)

ピカソとクレーの生きた時代展

兵庫県立美術館 HP
ピカソとクレーの生きた時代展

ピカソの作品が6点、クレーが27点展示してあります。
ピカソのひじかけ椅子の作品は 
子供もどう見るのという疑問がでて面白いです。
クレーは鉛筆画も多く 濃さの加減で見にくいものもありました。
他の作者としてはマティス、ドラン、ブラック、マルク、マッケ、
シャガール、グロス、スーチン、ベックマン、ドローネー、
グリス、シュレンマー カッラ、モランディ、エルンスト、
ミロ、マグリット、マン・レイ、タンギー、エルツェ
カンディンスキーなどが展示しています。

« 福の神と貧乏神 | トップページ | グイン・サーガ126 黒衣の女王 »

CulturE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピカソとクレーの生きた時代展:

« 福の神と貧乏神 | トップページ | グイン・サーガ126 黒衣の女王 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa