« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の12件の投稿

2008年7月30日 (水)

ああっ女神さまっ 37

ああっ女神さまっ 37
藤島 康介

新キャラのメイドさんのクロノがでてきます。
天然の雰囲気が面白いです。
プログラム回収話で 次に続きます。

続きを読む "ああっ女神さまっ 37" »

餓狼伝 22

餓狼伝 22
夢枕 獏
板垣 恵介

長田VS姫川 試合終了
藤巻VS姫川 試合途中
あいかわらず飛ばしている餓狼伝です。
表情及び肉体がありえないような動きでいながら
それがリアルな力となって読ませてくれます。
連載は餓狼伝に決着がついています。
早く連続した形で見たいです。

続きを読む "餓狼伝 22" »

喰いタン 11

喰いタン 11
寺沢 大介

喰いタン11巻です。
戸隠のソバ/塩ラーメン/バレンタインチョコの人情話がいいです。

続きを読む "喰いタン 11" »

2008年7月26日 (土)

スターライト・ドリームス

東京ディズニーリゾ-ト HP
スターライト・ドリームス
東京ディズニーランドのシンデレラ城前でのイベントです。
水や火を使い、ミッキー・ドナルドが活躍します。
シンデレラ城の投影がパイレーツより効果的です。
カリファルニアよりは規模が小さいですが
水のスクリーンを利用したヴィランズ達もいいです。
Dream Come Trueをテーマに楽しく見れます。

D0022

シンデレラ城前で見るためには抽選が必要です。
場所によっては濡れる箇所もあります。

2008年7月21日 (月)

ギラティナと氷空の花束シェイミ

ギラティナと氷空の花束シェイミポケモンムービー HP

インディより面白かったそうです。
見ていないのでどうかわかりませんが、
喜んでいました。
見た映画館ではポニョより人気があるみたいでした。

2008年7月13日 (日)

子供の科学8月号

子供の科学8月号
誠文堂新光社 HP

最近読んで興味を持っています。
今回は別冊のサイエンスマジック大全が
お気に入りみたいで色々試してみようとしています。

原色図鑑&飼育 クワガタムシ・カブトムシ完全BOOK

原色図鑑&飼育 ク
ワガタムシ・カブトムシ完全BOOK
吉田 賢治

世界のカブトムシ・クワガタムシの紹介とともに
各昆虫の飼い方がのっっている本です。
カブトムシ・クワガタムシも多くのっているので
見ていると楽しい本です。

「冒険王・横尾忠則」

「冒険王・横尾忠則」
横尾忠則 HP
兵庫県立美術館 HP

横尾忠則さんの展覧会にいってきました。
雑誌などの表紙などは見たりしていましたが、
実際の作品をこうやって見るのは初めての感じです。
Y字や夢シリーズの作品は情念や情熱が
こちらに向ってきます。
その塊に対し共感ができるかどうかは別ですが
ワクワク感というかなんか響いてきます。
表紙や挿絵やなどはPOP感が楽しいです。
瀬戸内さんの挿絵などは細かい描写と
飛んで景色などがなかなか面白いです。
高倉健さんなど有名人を描いた絵もいいです。
ルソーの絵に対するオマージュ/パロディ画も
下部にルソーの元画と比較があり興味がもてます。
各作品にはエロスがうまく交差しとても良かったです。

2008年7月 5日 (土)

新・進化論が変わる

新・進化論が変わる
佐川 峻中原 英臣

全般的な解説を書いてる本です。
全体的に踏み込みが浅いです。
遺伝子主導がメインですが、
そこに至る基本の進化の何故については
あまり明確化されていません。
自説のウイルス進化について書いてます。
まぁこんなものかなぁという感想です。

日本妖怪大百科 VOL.10

日本妖怪大百科 VOL.10

口裂け女など現代の都市伝説がメインです。
ここあたりも妖怪のカテゴリーに含まれるか
大きな括りとしてはありかもしれませんが
少し分けたほうがいい感じもします。
それを言うと前の幽霊などもあたりますが。
この10巻でラストです。
全体の感想として ページ数の関係もあり
記事内容が少なくなっていますがフルカラーで 
色々楽しめて面白かったです。
個人的には京極夏彦さんの執筆や
いろんな人が描く妖怪図なども欲しかったです。

続きを読む "日本妖怪大百科 VOL.10" »

2008年7月 1日 (火)

宗像教授伝奇考 7

宗像教授伝奇考 7
星野 之宣

7巻目です。
クビライ -世界帝国の完成を1巻まるごとです。
義経との話を切り離して仕上げた方が
個人的には良い感じもします。
判官贔屓のようなので。
実際のところは わかりません。
NHKとの番外編として書かれたためか
鉄に関する話題は少なめです。
創作ノートがついているのですが、
前のと同じで 読みにくいです。
オマケ漫画は編集者との話です。
次の8巻目で最後みたいです。

続きを読む "宗像教授伝奇考 7" »

白衣な彼女 4

白衣な彼女 4
たかの 宗美

4巻目です。
今回は巻末に愛のシワが入っており、それが笑えます。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa