« 岩佐又兵衛―浮世絵をつくった男の謎 | トップページ | 自己組織化と進化の論理―宇宙を貫く複雑系の法則 »

2008年6月12日 (木)

奇想の江戸挿絵

奇想の江戸挿絵
辻 惟雄

あとがきで書かれているようにやはり北斎が 
この中では引き立ちます。
見ていて面白いです。
合本などのあらすじが章終わりごとにあるのですが、
本当に粗筋なので話が飛んでいます。
水木しげる先生や大友克洋先生の絵が
少しだけのっています。

« 岩佐又兵衛―浮世絵をつくった男の謎 | トップページ | 自己組織化と進化の論理―宇宙を貫く複雑系の法則 »

BooK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奇想の江戸挿絵:

« 岩佐又兵衛―浮世絵をつくった男の謎 | トップページ | 自己組織化と進化の論理―宇宙を貫く複雑系の法則 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa