« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の7件の投稿

2007年4月22日 (日)

妖怪始末人トラ・貧!! 2

妖怪始末人トラ・貧!! 2
魔夜 峰央 (著)

新しい相棒(彼女)童子ちゃんもでてきますが、
いったんのおしまいです。
最後は場所を移して、
これからも3人で素直に今までどおりの生き方で。
面白く読めました。

2007年4月15日 (日)

グイン・サーガ113 もう一つの王国

グイン・サーガ113
もう一つの王国
栗本 薫 (著)

まずは小手調べともう一つの王国の冒険です。
小手調べはなかなか迫力がありそうな雰囲気で、
もう一つはちょっとインディーです。

主任がゆく 9

主任がゆく 9
たかの 宗美 (著)

もう9巻です。
今回は巻末のおまけが無く、残念です。
あいかわらずのパワーです。

2007年4月11日 (水)

ケロロランドvol.14

ケロロランドVOL.14が発売されています。
帽子と定規が付録です。

喰いタン6/7

喰いタン 6/7
寺沢 大介 (著)

TVでも喰いタン2が始まります。
原作とはまったく別展開ですが、
個人的には好きな番組です。
今回(7巻)の中では、
食い物の恨みは怖いの
うどんやのおじさんにしれーっとやり返す話と
辛いカレーの仕返しがみょうに面白いです。
8巻は4/23発売予定です。

2007年4月 8日 (日)

物質と記憶

物質と記憶
アンリ・ベルクソン (著)
合田 正人 (翻訳)
松本 力 (翻訳)

運動する連続体としての人。
物質世界全体から一部を切り出した
イマージュとしてしか世界を捉えることができない。
過去の記憶の繋がりとして精神の萌芽。
読んでいて、読みやすいようなそれでいて判りにくい感じで、
読むのも時間がかかりました。
正直あまり理解できてないと思います。
でもこのシステムとしての考えは一部は有効な気もします。
翻訳版も何点かあるみたいで、
比較して読むと面白いのかも知れませんが、
ちょっと僕には無理みたいです。

2007年4月 1日 (日)

プロ級ナンプレ

プロ級ナンプレ
中毒確実!!脳を鍛える数字パズル
ウェイン・グールド (著)
角川 HP

まだ読み終わってないとうか、
でき終わってないですが、
ナンプレ(数独)の問題集です。
プロ級と謳っていますとおり、
さすがに難しく、
やっと1/4が終わったところです。
解き方のパターンはできてきてるのですが、
時間がやはりかかります。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa