« 絶対可憐チルドレン 6 | トップページ | グイン・サーガ 110 快楽の都 »

2006年10月10日 (火)

論文捏造

論文捏造
村松 秀 (著)

ベル研で起きた超電導の論文捏造のNHKの番組からの書籍化です。
なかなか面白かったです。
論文捏造は如何にしておきて、
なぜ発覚までに時間もかかり、
現実はどうだったのか。
スリリングに読めていきます。
論文を捏造していることを明らかにすることができでも、
彼の研究内容に関しては、
絶対正しくないと言えないとが科学の難しいとこです。
ノンフィクションというジャンル自体が真実を作者のフィルターを
通して行われる脚色なので、
作者の色合いが強くでてしまいます。
そのためか現状の社会に対する問いかけ調が少し強めな感じもしました。

« 絶対可憐チルドレン 6 | トップページ | グイン・サーガ 110 快楽の都 »

BooK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 論文捏造:

« 絶対可憐チルドレン 6 | トップページ | グイン・サーガ 110 快楽の都 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa