« ダッシュ勝平 | トップページ | プルトニウム・ブロンド »

2006年4月20日 (木)

夢幻紳士 幻想篇

夢幻紳士
幻想篇
高橋 葉介 (著)

彼女が紡ぎだす夢幻魔実也。
彼女のナイトとして彼女とともに有る。
影のはずが一人歩きを行い、
やがて本体の夢幻魔実也に行き着きます。
夢での問いかけが現実の問いかけと重なりあって、
やさしくせつなく流れていきます。
そして逢魔篇に彼女の問いかけが繋がっていきます。

« ダッシュ勝平 | トップページ | プルトニウム・ブロンド »

ComiC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢幻紳士 幻想篇:

« ダッシュ勝平 | トップページ | プルトニウム・ブロンド »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa