« マーズ | トップページ | 派遣戦士山田のり子 4 »

2005年10月27日 (木)

ネコソギラジカル

ネコソギラジカル(上) 十三階段
ネコソギラジカル(中) 赤き征裁VS.橙なる種
ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い
講談社ノベルス
西尾 維新 (著)

世界=物語は永遠の時間をかけ闇底に落ちていく。
他者が見ている自分を見たいと思いながら、それは敵うべくも無く。
全てがオリジナルだが矮小でしかない。
でも、それぞれが物語だから・・ まだ下巻はでていませんが、
もうすぐでる予定なので上中巻を再読しました。
戯言遣いシリーズの最終章です。
人が、簡単に死んで物となっていきます。
下巻も、ある程度展開を読める感もありますが、
楽しみにしています。
あまり感想にもなっていませんが、
この物語に入れる人ははまりますが、
嫌いな人は、受け付けないかもしれません。
まぁ一気に読める話作りなので、
興味があるかたは読んでください。

« マーズ | トップページ | 派遣戦士山田のり子 4 »

BooK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネコソギラジカル:

« マーズ | トップページ | 派遣戦士山田のり子 4 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa