« 高橋留美子傑作集 赤い花束 | トップページ | スター・ウォーズ ビジョナリーズ 新たなる伝説 »

2005年7月 8日 (金)

真相

真相“切り裂きジャック”は誰なのか?
講談社文庫
パトリシア・コーンウェル (著)
相原 真理子 (翻訳)

作者が切り裂きジャックが誰かを調査していく話です。
作者は手紙等のDNA分析により、
画家のウォルター・シッカートが犯人であると名指しています。
彼の生活や絵の分析等によって、
彼を犯人として描いています。
問題は、切り裂きジャックの手紙と彼のDNAが一致して、
手紙のうち何割かは彼が出しのは間違いないかもしれませんが、
彼が殺人を犯した証拠は無く、正直まだ闇の中と思います。
殺された方々の描写は、生生しく気分が少し落ちます。
ただ、一気に読ませる力はあります。
年代と場所が繰り返されるので、
多少わかりにくい面もありますが。
(年表や地図等がついていればよかったと思います。)
日本でも増えてますが、
人としての闇を解放して行われている凶事を考えてしまいます。

« 高橋留美子傑作集 赤い花束 | トップページ | スター・ウォーズ ビジョナリーズ 新たなる伝説 »

BooK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真相:

« 高橋留美子傑作集 赤い花束 | トップページ | スター・ウォーズ ビジョナリーズ 新たなる伝説 »

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa