2019年12月22日 (日)

スターウォーズエピソード9「スカイウォーカーの夜明け」

スターウォーズエピソード9「スカイウォーカーの夜明け」  JP EN

面白かったです。
光と闇 どちらにもなり得る場所に皆立っています。
自己の強さもありますが、互いの人の支えで、
そこを克服し進みます。

レンはレイからフォースを受け取り
ソロの言葉 自身の奥底により、
パルパティーンの前にレイと共に立ち
レイにフォースを返します。

レイは自分の出生に苦しむも
現在 過去からの想いが
ともにあることを目一杯に感じ取り
シスのパルパティーンの呪縛を断ち切ります。
最後に自分の名をレイ・スカイウォーカーだと告げます。

砂漠の上でスターウォーズ伝統の
チェイスシーンは行われます。
ライトセーバーの剣のぶつかり合いは
荒れる海で行われ今まで一番と思われます。

レイとレンの異なる場所での剣技は
理屈が良くわからないです。
シスは何を求めて支配を握ろうとするのか
奥底が意味が見えてこないです。
トルーパーからの立ち直りが可能を示していますが
戦争であることからデストロイヤーは殲滅です。

ランド イウォークも出てきます。
2019.12.22

2019年12月17日 (火)

白銀の墟 玄の月

白銀の墟 玄の月
十二国記
小野 不由美

面白かったです。
4冊ありますが一気に読める語りとなっています。
周りから小石を積み上げるよう推し進めます。
それはとても脆く何度も崩れていきます。
先が見えない中で藻掻く様に人々は生活を続けます。
人々を生み出す元となる天は大きく干渉することなく
彼ら自身に委ねています。

泰麒、李斎を中心に物語は進みます。
多くの犠牲のもとに今生かされている者は
想いを受けて歩みますが、それが報われるか
不安を抱いて首を挙げています。

阿選は最後の一文で経過が示されます。
一歩引いたとこで物語は終わります・

 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白銀の墟 玄の月 第一巻 十二国記 (新潮文庫) [ 小野 不由美 ]
価格:737円(税込、送料無料) (2019/12/17時点)


 

 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白銀の墟 玄の月 第二巻 十二国記 (新潮文庫) [ 小野 不由美 ]
価格:781円(税込、送料無料) (2019/12/17時点)


 

 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白銀の墟 玄の月 第三巻 十二国記 (新潮文庫) [ 小野 不由美 ]
価格:737円(税込、送料無料) (2019/12/17時点)


 

 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白銀の墟 玄の月 第四巻 十二国記 (新潮文庫) [ 小野 不由美 ]
価格:825円(税込、送料無料) (2019/12/17時点)


 

ルミナリエ

ルミナリエ2019 HP

鮮やかに光って綺麗でした。

Img_1861
Img_1868
Img_1872

2019年11月24日 (日)

アナと雪の女王2

アナと雪の女王2  HP
2019.11.24

面白かったです。
オラフは子供たちに人気があり
風の精と戯れるシーンでは、
多くの喜ぶ声が席から聞こえてました。
一歩一歩進み続けること
深く落ちるときも顔をあげて
アナ エルサとも立ち向かいます。
最初は平和と心に抱える不安が
アナからエルサまでの歌で繋がれていきます。
クリストフとトナカイの歌は
プロモーションビデオのように流れていきます。
今の幸せ変わることの恐れ・期待が
オラフを軸に伝えてきます。
自然の中に生きる森の民ノーサルドラ、
精霊の声の聞こえないアレンデール
異なる生き方を認め合うのは難しく
霧の壁は消えましたが
行き交うまでにはいたりません。
オラフ一人で前作・途中経過(映画中)/
今作まとめ(エンディング後)を説明します。
エンディング前に退席する方は
少しもったいないです。
3POを思い浮かべました。
それぞれの歌も良いですが、
前曲よりは少し歌い難い感じです。

2019年11月23日 (土)

雲雀とイリス

グイン・サーガ 146
雲雀とイリス
五代ゆう

グインはナリスと対峙します。
沿海州会議が行われ、
ひさしぶりにヴァルーサが出てきます。


 

比叡山

紅葉は終わりに近かったです。
法華総持院東塔
Rimg_1840


元三大師堂
Rimg_1846

志方町コスモス畑

志方町コスモス畑

少し前の様子です。

Rimg_1832

2019年11月17日 (日)

仮面の道

仮面の道
クロード・レヴィ=ストロース
山口昌男/渡辺守章

一部は多くの仮面の画と共に
各部族の伝え/行動を解説します。
二部は神話をメインに
部族間で互いの価値の変遷の構造を
あきらかにしていきます。
富の正当化、権力の独占化
そのための出自の格付けを
神話 祭事が担っている様相が見えてきます。
そこに契機となる道具 仮面 衣装が
異界を繋げる方法 力となります。



2019年10月21日 (月)

吾妻ひでお

吾妻ひでおさんがお亡くなりになりました。
面白い作品を読ませて頂き、ありがとうございます。

2019年9月29日 (日)

アド・アストラ

アド・アストラ HP 
2019.09.22

宇宙エレベータ(?)→地球→月→火星→海王星→地球と
主人公ロイが移動を続けます。
サージによる崩壊からの滑落 月での盗賊遭遇
実験体からの襲撃 火星からのロケットへの搭乗
海王星からの帰還
障害としての見せ場もありますが淡々と綴るロイの内省の物語です。
自分を内に抑え込む彼から、彼の父の生と死を通し、
自分のままに生きる形に変えていきます。

ターニングポイントに本当になったか難しいです。
独白で進むことにより、全てが夢でも成り立ちます。

«マネの絵画

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa