2018年2月20日 (火)

グレイテスト・ショーマン

グレイテスト・ショーマン HP

とても良かったです。
歌われる音楽が躍らせ
想いを掴み気持ちを昂ぶらせます。
熱い心を持たせてくれます。
(2018.02.18)

2018年2月 3日 (土)

ハンター×ハンター35

ハンター×ハンター35
冨樫義博

連載再開ということで新刊が出ました。
人が多く謀略戦なので
関連を追うのが手間になりますが
おもしろいです。
今回の章間は突っ込み状態になっています。

2018年1月30日 (火)

翔けゆく風

グイン・サーガ142
翔けゆく風
五代ゆう

少しひさしぶりのグインです。
ヤガでは混乱の中でも
少しだけ光が見えだした感じです。
沿海州の方では妄執・欲望が集まり
濁った空気が流れ始めています。

2018年1月26日 (金)

うずら大名

うずら大名
畠中恵
作品紹介

とても面白かったです。
日々の事象を解いていき
最後にそれらが繋がります。
冒頭で述べた愚痴が
これからの生活する日々への不安が
それぞれ色々ある中で
最良になるよう進んでいきます。

うずら大名の有月が解決をし、
主人公の吉之助が振り回せれながらも
踏ん張って泣きながらも受け止めます。
面白くて少し切ない感じもさせてくれます。

2018年1月19日 (金)

なりたい

なりたい
畠中恵

しゃばけ倶楽部

こうありたいと思う自分に
なれなかったものに
自分ではない他者に
それぞれがなりたいと思う気持ちが
それぞれの物語を通していきます。
滅した後も転生して、
再び会いまみえるを望む若だんな
切なくも面白く読むことが出来ました。

2018年1月 6日 (土)

ボストン美術館の至宝展

ボストン美術館の至宝展 HP

世界様々な箇所からの作品を展示しています。
ボストン美術館が多くのコレクタからの
寄贈などで成立してることもわかります。

エジプト:ツタンカーメン王頭部の展示があります。
中国:九龍図巻は長く展示しあり龍の躍動が出ています。
日本:涅槃図は細部の描き込みが楽しいです。
フランス:モネやセザンヌやミレーやドガなど
 有名な作家の展示があります。
ファン・ゴッホ:ルーラン夫人の方は輪郭が明確で
 漫画的雰囲気もあります。
アメリカ:リアリティ的な作品が多いです。
 その中でカラ・リリーは印象が違います。
版画・写真:モノトーン作品がメインです。
現代:ウォーホル、村上隆の展示があります。

2017年12月27日 (水)

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

面白かったです。
カイロ・レンとレイは惹きつけあい対峙し
それぞれの道を選択します。
ルークもフィンもローズも
それぞれ自ら行先を選んでいきます。
多くの犠牲のもと前へ進みます。
これらが どう収束するか
次が楽しみです。

ファースト・オーダーの最高指導者は
ジェダイの復讐の帝国皇帝のように
あっさりやられてしまいます。

ヨーダが出てきます。
少しほっそりしたと思っていたら
フランクオズでマペットでした。

ルークはヨーダと同じように
旅立ってしまいます。

2017年12月17日 (日)

神戸

飛鳥Ⅱ
手前の観光船と比較すると
大人と子供です。
Img_1071

クリスマスツリー
港に設置されたツリーです。
Img_1074

ルミナリエです。
今年2017のものは入口付近が
光に囲まれ圧巻です。
小さい子が夢見てるみたいやねと
言ってたのが印象に残りました。
Img_1086_2

Img_1094

Img_1097

2017年11月20日 (月)

書写山

書写山の紅葉です。

Img_1053n1

2017年11月 9日 (木)

黒柳徹子×田川啓二 SU・TE・KI!展

黒柳徹子×田川啓二 SU・TE・KI!展
~ふたりが集めたステキがいっぱい~ HP

黒柳徹子 HP
田川啓二 HP

とてもステキなコトが集まっています。
衣装の細やかさなど凄いです。
犬箱などは 初めて実物を目にしました。
ガラスの中の華やかさも良い感じです。

«主任がゆく! (23)

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa