2018年12月 9日 (日)

大浦天主堂

大浦天主堂 HP

協会の中は厳かな雰囲気です。
冊子(28ページ)で歴史が掴めます。

おおあたり

おおあたり
畠中恵
しゃばけシリーズ15(文庫)

 序
 おおあたり (栄吉の少しほろ苦いお話です)
 長崎屋の怪談 (罪を犯した恩人のお話です)
 はてはて (富札に纏わる話です)
 あいしょう (仁吉と佐助の一太郎の出会いのお話です)
 暁を覚えず (藤兵衛 おたえ 一太郎のお話です)

今回も楽しく 少し切なく読めて良かったです。
日々積み重ねで皆過ごしています。
この時は今しかなく 留まりません。 

後書きは
榮太樓總本鋪相談役との対談です。

榮太樓總本鋪 HP


2018年12月 2日 (日)

流浪の皇女

グイン・サーガ144
流浪の皇女
五代ゆう

ヤガは大混乱しますが
一筋の光が差し収束の気配を
見せています。
シルヴィアは再び混沌の
中に取り込まれていきそうです。


2018年11月26日 (月)

ムンク展図録

ムンク展の図録です。
表紙は叫びにしました。

ムンク展

ムンク展 共鳴する魂の叫び HP


とても良かったです。
自己を多く反映した絵が多くみらました。
接吻は上で男女が溶け合いだし
一体化してしまっています。
マドンナはリトグラフの線の細さが
油彩とは違う妖しさを与えています。

2018年11月11日 (日)

京都 宇治

京都 宇治
平等院 HP

Eimg_1291


宇治神社 HP

宇治上神社 京都府

(2011.11.10)

印象派という革命

印象派という革命
木村泰司

印象派と呼ばれる画家達の
成したこと
その生涯を駆け足で巡ります。
足早ですが時代の雰囲気を
感じ取れます。
マネ モネ ルノワール ドガ
ベルト・モリゾ メアリー・カサット
を取り上げています。
当たり前ですが各人の生まれにより
立ち位置や態度が異なります。
本の最初にカラーで作品を
紹介しています。

2018年10月28日 (日)

変成譜 中世神仏習合の世界

変成譜
中世神仏習合の世界
山本ひろ子

熊野詣・花祭・龍女・灌頂と
4つのパートに別れ
中世に生きる世界の秘められた背景を
解き明かしていきます。
生から死 それからの生
異なるものへの転移
混沌からの力の取得
現世における繁栄
想いの成就
古書などを紐解き世界を
再構築して提示してくれてます。
とても面白く読むことができました。

2018年10月 8日 (月)

ハンター×ハンター36

ハンター×ハンター36
冨樫義博

登場人物も多く
それぞれの制約を
把握しながら読まないと
迷ってしまいそうです。

連載も再開され面白く読んでいます。

2018年8月11日 (土)

日本蒸奇博覧会

日本蒸奇博覧会 HP

前回の大阪での展示に比べ
若干少なく混沌で猥雑な感じが
減っています。

«木梨憲武展 図録

Ranking

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

VISA

  • visa
    visa